ニュースリリース

第1回団地活性サポーターミーティングを開催しました。

2023-03-08
先日、第1回団地活性サポーターミーティングを開催しました。
団地活性サポーターを対象として、同年代のサポーター同士で交流を図り、今後の活動におけるモチベーション向上につなげ、また、今後のサポーター活動における協力関係を築く目的で開催しました。
記念すべき第1回目は、浦賀団地「神奈川県立保健福祉大学」、緑ヶ丘団地「東京工芸大学」、相武台団地「相模女子大学」の学生がそれぞれ2名ずつ会場に集まり、オンラインでは、サポーターや卒業生など8名ほどが参加しました。

※「団地活性サポーター」とは、「団地活性サポーター制度」により、地域活動への参加・企画・運営、レポートの提出など、数々の条件をクリアすることで家賃が半額となる。
大学での専門分野を活かしながら、公社の団地に居住し、地域コミュニティの活性化を団地活性サポーター(学生)、公社、地域住民とともに目指す活動を行う。
令和5年3月5日現在、3団地・4大学・27名の学生が入居・活動中

ニュースリリース(PDF)

当日の様子はKosha33「くらしリノベーション」をご覧ください。
https://www.kosha33.com/life/action/supporter.php