ニュースリリース

団地のリデザイン作品展“ミドラボ in Kosha33”

2019-01-15
 昨年から公社では東京工芸大学と公社の緑ヶ丘団地(厚木市)において、カリキュラムや研究でで空家の利活用などについて、研究を行ってきました。(プロジェクト名「ミドラボ」)
 昨年11月、これまでの取り組み発表を兼ねたイベントとして、「ミドラボオープンハウス2018」を緑ヶ丘団地にて開催しました。その中で人気があった「団地のリデザイン作品展」をKosha33にて展示します。緑ヶ丘団地でこんな暮らしはできないか。新しい住まい方の提案から団地の空間構成の再編まで、東京工芸大学の建築学生のアイデア が集まりました。それぞれのアイデアを形にした模型やパネルを展示します。その中で人気のあった「団地のリデザイン作品展」をKosha33に展示します。
http://www.kanagawa-jk.or.jp/files/upload/20190116095056.pdf

詳しくは、
Kosha33HPをご覧ください。